第52回大会プログラム・公開シンポジウム

12/9(土)に金沢工業大学で開催される第52回大会プログラムの1113日版を記載しますので,ご確認下さい。なお,14:45から開催される公開シンポジウムは会員以外の方でも無料・事前申込不要でご参加いただけます。詳しくはプログラムおよびシンポジウムのチラシをご確認下さい。北心52大会プログラム11.13版 

公開シンポジウム「北陸の心理学の諸領域研究と社会をつなぐhokuriku171209poster
 会場 : 7号館204室 14:45 16:45
 主催 :北陸心理学会・公益社団法人 日本心理学会 認定心理士の会 (共催)
後援:放送大学石川学習センター

[開会あいさつ]
松井三枝 (金沢大学/認定心理士の会北陸支部会会長)

[話題提供]
小島治幸 (金沢大学)「脳血流計測による認知機能・心理過程の査定の試み」
塩谷亨 (金沢工業大学/北陸心理学会会長)「ポジティブ心理学の可能性―幸せを測る―」
荷方邦夫 (金沢美術工芸大学)「ヒトの感性を高めるものづくり ―感性価値創造とデザイン支援システムの構築―」

[指定討論・質疑応答] 松井三枝 
[
司会・認定心理士の会北陸支部会の説明] 渡邊伸行 (金沢工業大学/認定心理士の会北陸支部会幹事)

 

Leave a Comment

Filed under 未分類

シンポジウムのお知らせ

ひと・健康・未来研究財団シンポジウム「身体とこころの不思議な関係」

場所:石川県文教会館(尾山神社から近江町市場方向)

日時:2017年10月15日 13:00から16:45

下條信輔先生(認知科学・心理学),谷川聖明先生(漢方医),野間俊一先生(精神科医)が語る、からだとこころの関係についての先端サイエンスと医療実践に関する講演で,学会などではなかなか聴くことのできないお話が予定されています。参加は無料です(hitokenkoumirai@jnhf.or.jp へメールで申し込み)。詳細は添付チラシをご確認ください。

シンポジウム金沢「身体とこころの不思議な関係」s[2]

 

Leave a Comment

Filed under お知らせ・その他

第52回大会1号通信・発表原稿様式

北陸心理学会第52回大会は2017年12月9日(土)に金沢工業大学心理科学研究所の主催で開催されます。詳細については追ってWebサイトでお知らせし,大会前に送付予定の機関誌でプログラムをお知らせします。

北陸心理学会の会員は第1発表者になることができます。52回大会前に入会申込みをいただければ,仮入会審査を経て,今年度大会から発表可能です。入会フォームからお申し込みください。連名発表者は非会員でもなることができます。また,北陸心理学会の会員にならなくても,所定の大会参加費を納めることで「臨時会員」として大会に参加し,第1発表者として発表を行うことができます。

発表申込・原稿提出の締め切りは10/31(火)午前9時,送付先はcontact@hpsj.orgです。発表原稿はリンク先のテンプレートを使用し,1ページ以内に作成してください。
・1号通信 第52回大会1号通信
・発表原稿のテンプレート format_2017 

 

 

Leave a Comment

Filed under 未分類

公開シンポジウムのお知らせ

認知科学ってなに?:様々な視点と方法からの心の科学的探究

2017年3月20(祝)13:30-16:30
入場無料・事前申込不要
金沢大学サテライトプラザ3F集会室
http://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_koho/satellite/default.htm

小島治幸(金沢大学)「認知機能を調べる」
松井三枝(金沢大学)「認知の障害と問題克服の試み」
谷内 通(金沢大学)「認知のルーツを探る:動物を対象とした認知研究」
安永大地(金沢大学)「認知とコトバ」

詳しくはチラシでご確認ください。
http://cog.w3.kanazawa-u.ac.jp/files/KanazawaCSsympo2017.pdf

 

 

Leave a Comment

Filed under 未分類

第51回大会プログラム

12/3(土)に富山大学人間発達科学部で開催される第51回大会のプログラムが完成しました。(11/15:会場に関する表現に訂正を加えました)第51回大会プログラム11.15訂正

Leave a Comment

Filed under 未分類